るろうに剣心「伝説の最期編」のあらすじや主題歌は誰が?公開期間はいつまで?

実写版映画「るろうに剣心」もついにラストとなる完結編「伝説の最期編」がついに2014年9月13日に公開となります。

主演の佐藤健さんが凄まじい剣さばきを披露して、今年度の邦画ではナンバーワンに興行収入になるのではないかと話題になっていますね。


これを書いている段階(8月30日)ではたいした情報も公開されていませんが、伝説の最期編についてあらすじ等気になる情報を調べてみました^^



伝説の最期編のあらすじは?


前回の京都大火編では、剣心を追って京都までやってきた薫が志々雄一派にさらわれてしまい、志々雄の根城ともいえる「煉獄」に乗り込んで志々雄と対決、

ですが歯が立たず、逆に志々雄に追い詰められそうな所、薫が海に落ちてしまい、剣心はそれを追う形で海に飛び込み、浜に一人流れ着きました。

今回の「伝説の最期編」はその直後から開始が予測されます。

浜に流れ着いて、師匠である比古清十郎に助けられた剣心ですが、志々雄と自分に実力差があることを痛感し、比古清十郎に自分が習得していない奥儀の伝授を願い出ます。

一方志々雄側では東京への進出が着々と進む中、

志々雄は剣心がまだ生きていることを知り、なんと剣心を人斬り時代の罪で公開打ち首することを政府に要求する。

予告動画では剣心が打ち首寸前に薫が駆け付けるシーンも公開されていて、かなりスリリングな内容になっている感じです。

伝説の最期編の予告動画についてはこちらの記事でもご紹介しておりますが、もう一度張っておきますね^^





動画を見ても、ずっと剣心を追ってきた四乃森蒼紫と剣心の対決や、志々雄対剣心、斎藤、左之助という戦いや、志々雄の燃える剣(原作では火産霊神<カグヅチ>という技を使っていました)等、エンターテインメント性は抜群。

2014年最高の邦画と呼ばれるにふさわしい内容になっていそうです^^



主題歌は?


主題歌を担当するのは、過去2作同様にONE OK ROCKが担当しています。


新曲のタイトルは「YOU AND I」となるようです。

上に貼ってある動画でも一部流れていますが、今回はミディアムバラードとなっていますね。

前作までは、映画の勢いそのままにアップテンポの楽曲を提供してきたONE OK ROCKが最後に提供したのは感動的なミディアムバラード。

ヴォーカルTakaのサビでの煽情的なファルセットが印象的なナンバーですよね。

今の段階では、伝説の最期編がどういう終わり方をするのか、いま一つ解らないのですが、主題歌担当のグループがこういう楽曲を出してきたということは、製作側から

ミディアムバラードにしてほしい

というオーダーがあったと考えられます。

映画のラストをこういうバラードで終わりたいと製作が考えたということは、

アクション映画にありがちな「大団円」みたいな終わり方ではなく、ちょっぴり切ない余韻が残るような終わり方を「るろうに剣心・伝説の最期編」ではしているのかもしれませんね。

そして、最後、胸に残るのはちょっと切ないラストシーンとONE OK ROCKの「YOU AND I」。

もう名作でしょう!



公開はいつまで?



さて最後に伝説の最期編の公開期間ですが、普通の映画はヒットしなければ大体2週間で終わってしまいます。

ですが、「るろうに剣心」にそんなことはあり得ないので、それなりの期間やっていると思いますね。

早く見積もって公開から1か月。

10月の半ばまではやっていると思います。

日本の映画は公開からDVDリリースまで期間が大体半年くらいありますし、小劇場を探せばDVDリリースギリギリまで公開している劇場もあります。

おそらく権利の関係で、公開直近より、DVDリリース間近の方が、作品の権利が安いんでしょうね。

秋口は冬休みに合わせて大作が上映される事が多いためか、小粒な作品の公開が多い時期です。

先ほど早く見積もって10月半ばと言いましたが、秋口という時期を考えると、大体10月いっぱいは上映しているんじゃないかと思いますね。

そこまで焦って劇場に行くこともないと思いますよ^^



以上「るろうに剣心「伝説の最期編」のあらすじや主題歌は誰が?公開期間はいつまで?」の記事でした。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする