中山由香の演技やアクションは上手い?CMが良い!性格や私服は?

実写版「ルパン三世」で本格的な女優デビューをする中山由香さん。

2008年のミス・インターナショナルの日本代表だったことは有名な話ですが、彼女の念願かなって、今回の「ルパン三世」で本格的な女優デビューとなりました。


このルパン三世を見るまで、中山由香さんを知らなかったという人は多いと思うんですが、演技やアクションはどうなのか?

評判のいい中山さん出演のCmや性格、私服について調べてみました。



演技やアクションは上手い?


まずは中山さんの演技やアクションについてですが、正直な所まだ発展途上と言ったほうがいいかも知れません。

ルパン三世でかなり本格的なアクションに挑戦している中山さんですが、そのトレーニングに8か月も費やし、ルパン三世のために入念に準備を進めてきた模様です。

映画では黒木メイサさん演じる「峰不二子」と対決する傭兵「マリア」を演じている中山さん。

黒木メイサさんの相手はかなり大変だったと思いますね。

黒木メイサさんて元々殺陣やアクションなどが得意で、現在でもアクションのトレーニングは欠かさないという生粋のアクション女優です。

その相手役となるとかなりのトレーンングが必要なのは仕方のないことなのかもしれませんね。

しかし、まだ発展途上ながら、黒木メイサさんの相手を立派に勤め上げたのも事実ですし、その頑張りに関して、監督さんもかなり満足している模様です。

若手の新しいアクション女優の誕生!なのかもしれません。

今後に期待できる期待の新人という感じですね^^



CMの評判がいいらしい


中山さんの名前を有名にしたのがこのCM。

前編

http://youtu.be/aFTsZAjW_LY

後編

http://youtu.be/M2ahSiHE2HQ

バイオハザードとジャンヌダルクが混ざった様な設定のCMで、中山さんはこのCMで光に導く謎の女性を演じています。

まだ表情などに硬さは残りますが、大量のゾンビを先導するシュールなCMの中で、中山さんの存在感はかなり輝いています。

172cmの長身で股下が83cmと日本人離れしたスタイルの良さと、セクシーさと清潔感を兼ね備えた容姿は、最近の若手女優さんにない武器であると思いますね。

中山さんのプロフィールに関してはこちら

さらにアクションにも挑戦して、アクション女優として大成すれば売れっ子女優になるのも夢ではないんではないでしょうか?



性格や私服は?


中山さんの性格ですが、まだそんなにメディアにも露出していないためか、それほど情報は多くありません。

ブログ等で性格を読みとってみると、かなりの頑張り屋さんであることがうかがえますね。

特にアクションのトレーンングをやっていた8か月はかなり心身ともに疲弊した様で、弱音も吐いていますが、それ以上に負けん気の強さも垣間見えます。

おっちょこちょいな所もあるみたいで、洗濯機でテレビのリモコンを回してしまったりしたこともあるんだとか・・・

全体的には、ミス・インターナショナルの日本代表に選出されるだけあって、育ちの良さが見え隠れしていて性格はいいと思います。



私服はブログに載っていましたこちらです。






見た目の雰囲気と違い、私服は結構アクティブなんですね。

個人的にはニットとか着てるイメージだったんですが、かなり攻めなお召し物がお好みなんですね。

とっても似合っていますし、可愛いですね^^

股下が83cmということなんで、パンツなんかも穿いたらかっこいいんでしょうね^^



以上「中山由香の演技やアクションは上手い?CMが良い!性格や私服は?」の記事でした。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする