小栗旬の年収っていくらなの?愛車はアメ車って噂だけど・・・

実写版「ルパン三世」に主演する小栗旬さん。

私もアニメ版のルパン三世はよく観ます。

今回の実写版ルパン三世が待ち切れない私は、盆の休みを利用してアニメのルパン三世が視聴していたんですが、怪盗のお話だけあって、宝石とかお金の話が多いですね。

さらに目に着くのはカーアクション

アニメでしか表現できないカーアクションもアニメ版ルパン三世の大きな魅力だなと・・・

そこで気になったのが、

そう言えば実写版「ルパン三世」主演の小栗さんの年収っていくらだろうというもの。


アニメルパンがこれだけ毎回お金の話をやっていたら、そりゃあ気になりますよね。

カーアクションを見ていて、愛車も気になったのでこちらも合わせてご紹介します。


年収っていくら?


小栗さんの年収は多い年で2億円に達した年もあった様です。

俳優さんの場合、単価がドラマが一本100万位、映画が一本300万~500万位だと聞いたことがあります。

しかし、この額で作品に出まくったとしても、中々2億円なんて大台には突入しないですよね。

俳優さんが多く稼ぐ最大の要因、それはなんと言ってもCMです。

小栗さんの場合、2012年にCMにかなりの数出ています。サントリーやトヨタのカローラですね。

このCMでかなりの額を稼いだんではないかと思うんですよね。

所属している事務所「トライストーン・エンターテインメント」でも小栗さんは看板といえる俳優さんです。

この事務所、独自で映画も製作する珍しい事務所なんですが、話題作を製作する時は決まって小栗さんを起用しています。

クローズゼロや今回のルパン三世がそうですね。

なので、ホリプロの和田アキ子さんの様に、事務所の中で、

『小栗旬の収入を超えてはならない』

なんて暗黙のルールもあったりして・・・

で肝心の昨年、2013年の年収ですが、

ドラマを1本100万、映画500万、舞台で300万で計算すると、

2013年小栗さんはドラマ単品2本(八重の桜も単品に含む)、レギュラー一本、映画がキャプテンハーロックを含めて2本、舞台が1本、cmが1本となっています。

これを計算すると。

ドラマ単品が200万、レギュラー11話で1100万、映画が600万、舞台が300万、CMが福山さんクラスで4000万ということで、小栗さんも4000万で計算します。

すると

200万+1100万+600万+300万+4000万ということで、

2013年の年収は6200万円位なんではないかなと。

俳優さんにとってCMってかなり大きいんですね。


愛車は?

さて、小栗さんの年収がなんとなく解ったところで、今度は愛車です。

以前週刊誌に小栗さんと山田優さんがアメ車でデートしているという記事がすっぱ抜かれたことがありますね。

そのアメ車というのはどうやらフォードのマスタングコンバーチブルという車の様です。


フォードといえばマスタングくらいの知識しか私にはないんですが、フォードを代表する人気のスポーツカーらしいですね。

さらに小栗さんの場合、2013年までトヨタのカローラフィールダーのCMに出演していました。

それを考えると、カローラフィールダーも所有しているんではないでしょうか・・・


案外奥さまの山田優さんが買い物とかに使っていたりして・・・


まとめ

小栗さんの2013年の年収は私の計算では6200万。

俳優さんの年収にはCM出演が大きく関与しており、小栗さんがCMに出演しまくっていた年は年収で2億円に達していた年もある模様。

愛車に関しては、山田優さんとのデート報道の時、フォードのマスタングコンバーチブルに乗っていたという報道がされていた。

しかし、小栗さんは2013年までトヨタのカローラのCMに出演しており、マスタングにプラスしてカローラも所有している可能性が高い。

ということでした^^



以上「小栗旬の年収っていくらなの?愛車はアメ車って噂だけど・・・」の記事でした。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする